洗面化粧台(幅60cm・75cm)交換の費用|リフォーム費用の手引き

リフォーム費用の手引き

洗面化粧台(幅60cm・75cm)交換の費用

洗面台には、収納も無い簡易な陶器部分のみのタイプから、収納力豊富な幅の広いタイプ、あるいはお洒落なカウンターのタイプまで多種多様です。ここでは、その中で一般住宅ではポピュラーなサイズのとなる、W600とW750サイズの洗面化粧台交換に伴うリフォーム費用についてご紹介させて頂きます。
 
洗面化粧台の交換に関わるリフォーム費用としましては、
【洗面化粧台 商品本体価格】+【取付工事費用】+【内装工事費用】+【洗濯機パン工事】 となります。
 
内装工事と洗濯機パン工事は状況によっては必須ではありませんが、関連工事としてご一緒に説明させて頂きます。ここでは、いくつかのタイプに分けてご紹介致しますので、お客様の要望に近いプランの費用をそれぞれ合計の上で参考にして頂ければと思います。 
 



洗面台リフォームの「商品本体価格」



洗面化粧台は、主に上部の「鏡部分」(ミラーキャビネット)と下部の「ボウル&収納部分」(ベースキャビネット)に分かれます。サイズや機能の違いによって、価格がどの程度かわっていくかをプランごとに見ていきたいと思います。
今回紹介する商品金額は、各メーカーで用意している洗面化粧台の中では、比較的お手頃な価格帯でお値引き率も高い商品シリーズで算出させて頂きます。商品金額はお値引き後となっております。
 
プラン①【余計な機能はいらない!経済性重視の洗面化粧台】
上部 「1面鏡+両サイド露出収納棚」 / 下部 「2バルブ混合水栓(※)+両開き扉収納」
・・・3~3.5万円位 (W600 サイズ)
・・・4~4.5万円位 (W750 サイズ)
※「2バルブ混合水栓」とは、蛇口に「お湯」と「水」のひねり口がそれぞれ1つずつある水栓です。 
 
 
プラン② 【シャンプーのできるタイプにしたい!シャワー水栓タイプ】
上部 「1面鏡+両サイド露出収納棚」 / 下部 「シングルレバーシャワー水栓+両開き扉収納」
・・・3.5~4万円位 (W600 サイズ)
・・・4.5~5万円位 (W750 サイズ)
 
 
プラン③ 【プラン②の引き出しタイプにしたい!オールスライドプラン】
上部 「1面鏡+両サイド露出収納棚」 / 下部 「シングルレバーシャワー水栓+上下2段スライド収納」
・・・5.5~6万円位 (W600 サイズ)
・・・6~6.5万円位 (W750 サイズ)
 
 
プラン④ 【「3面鏡」にして収納力を増やしたい!充実プラン】
上部 「3面鏡+鏡裏側全面収納」 / 下部 「シングルレバーシャワー水栓(メッキ)+上下2段スライド収納」
・・・7.5~8万円位 (W750 サイズ)
 
 
プラン⑤ 【プラン④のワンランク上!商品シリーズ グレードUPプラン】
上部 「くもり止め3面鏡+鏡裏側全面収納+LED照明」 / 下部 「壁付エコシャワー水栓(メッキ)+広々ボウル+上下2段スライド収納」
・・・13~16万円位 (W750 サイズ)
 
 


洗面台リフォームの「取付工事費用」



基本的に幅60cmや75cmの洗面化粧台の場合、イレギュラーなケースを除き工事費用はほぼ同価格となります。



・既存洗面化粧台取り外し処分
・洗面化粧台取付費
以上の工事で、
3~3.5万円位の費用となります。
(同位置での配管・配線のつなぎ工事を含めております。)
 
 


洗面台リフォームの「内装工事費用」



洗面脱衣所の内装工事におきましては、クロス(壁紙)やクッションフロアー(床材)が古い洗面化粧台の裏側まで張られている事が一般的ですので、実際には内装の張替えをせずに洗面化粧台を交換する事も可能です。ただし、基本的には内装工事も一緒に行うことを推奨しております。



理由としましては、新しい洗面化粧台を設置した際に古い洗面化粧台と同サイズであっても、その形状の違いなどが理由で、以前は隠れていた部分が洗面化粧台の黒ずみ跡として新しい洗面化粧台を設置後に部分的に露出してしまう事がございます。その為、せっかく設備が綺麗になったのにもかかわらず、その周辺の内装の汚れが目立つようになってしまう場合があるという事です。コスト面だけでなくそういった点もふまえて、よくご検討して頂く必要があります。
 
それぞれの状況に応じた費用は以下の通りとなります。
ここでは仮としまして、洗面脱衣所の広さを約2畳(3.31平米)とさせて頂きます。
 
①価格重視で洗面脱衣所の内装は張り替えない場合
・・・費用はかかりません。
 
②クロスの張替え、及びクッションフロアーの張替えを行う場合
・・・3.5~4万円
 
 


洗面台リフォームに関連する「洗濯機パン工事費用」



洗面脱衣所には「洗面化粧台」以外にも洗濯機パンが設置されているケースがあります。内装工事でクッションフロアーを張り替える場合は、この洗濯機パンを取り外す必要があります。それをふまえての対応方法によって費用が変わります。



①洗面脱衣所に洗濯機パンが無い場合、または内装工事を行わない場合
・・・費用はかかりません。
 
②内装工事の際に、既存の洗濯機パンを一時的に取り外して再利用する場合
・・・4~5千円
 
③洗濯機パンを新しく交換する場合
・・・1.5~2万円



 
以上、「洗面化粧台 本体価格」+「取付工事費用」+「内装工事費用」+「洗濯機パン工事」をそれぞれ項目ごとに紹介させて頂きましたので、ご要望やご予算に合わせて確認下さい。






洗面台リフォーム事例 ~洗面化粧台交換の参考金額~


 
■施工事例 ケース1


ビフォー


 


アフター


 
「洗面台本体価格 4.7万円」+「取付工事費用 2.9万円」+「内装工事 無し」
 合計7.6万円



《サイズ》 幅75cm
《近いプラン例》 プラン②
《その他》 内装工事を行わずに洗面化粧台を交換しました。
《費用考察》
幅75㎝の洗面化粧台をプラン②と全く同じ仕様で交換しておりますので、比較的ローコストでリフォームを実現した事例となります。内装工事を行っていない為、洗濯機パンも工事に関連しません。






 
■施工事例 ケース2


ビフォー


 


アフター


 
「洗面台本体価格 6.2万円」+「取付工事費用 4.1万円」+「内装工事費用 3.9万円 」+「洗濯機パン工事 4千円」
 合計14.6万円



《サイズ》 幅75cm
《近い商品プラン例》 プラン④
《上記プラン例との主な違い》
・下部収納は「2段スライド」ではなく、「片側引出・片側扉」となっております。
・水栓はシャワータイプですが、メッキ素材ではありません。
・「洗濯機パン」は既存設置の商品を一時的に取り外す方法で再利用するケースとなっております。
《その他》 
・内装工事は、ビニールクロス張替えとクッションフロアー張替えを行いました。
・当初の洗面化粧台は幅80㎝だった為、75㎝への交換にあたり配管移動の工事費用が追加で発生しております。
《費用考察》
鏡部分は「3面鏡+鏡裏側全面収納」となっておりますのでプラン④に近い事例ですが、下部収納は開戸タイプを選択している為、セットとしては商品価格 7.5~8万円と紹介したプラン④の概算枠よりも、やや安い金額となっております。一方で取付工事費用は、以前の洗面化粧台と規格サイズの違いによる影響で、配管位置の調整工事が追加でかかっております。






 
■施工事例 ケース3



ビフォー


 


アフター


 
「洗面台本体価格 11万円」+「取付工事費用 3万円」+「内装工事費用 3.8万円」+「洗濯機パン工事 2万円」
 合計19.8万円



《サイズ》 幅75cm
《近いプラン例》 プラン⑤
《上記プラン例との主な違い》
・下部のキャビネットは「2段引出」ではなく、「片側引出・片側扉」となっております。
・鏡に「くもり止め」はありません。
・「LED照明」ではなく、「蛍光灯」タイプです。
《その他》 
・内装工事は、ビニールクロス張替えとクッションフロアー張替えを行いました。
・「洗濯機パン」は洗面台交換&内装工事実施を機に新しく交換されております。
《費用考察》
プラン⑤と同様に、前出の施工事例の洗面化粧台よりはワンランク上の商品シリーズとなります。ただし、こちらのお施主様にとっては必要の無かった「くもり止め」や「LED照明」は採用せずに見送る事で、部分的なコストダウンを重視。その結果、商品価格13~16万円と紹介したプラン⑤の概算枠よりもずいぶん安く、11万円という金額になっております。 


関連するリフォーム費用の手引きもっと見る

3点ユニットのバス・トイレを別々にする費用

  • マンション
  • バス・洗面室
  • トイレ
  • 内装(床・壁・天井)
  • 間取り変更・レイアウト変更

戸建ての水まわりを全て交換する費用

  • 戸建
  • キッチン
  • バス・洗面室
  • トイレ
  • 給湯システム

マンションの水まわりを全て交換する費用

  • マンション
  • キッチン
  • バス・洗面室
  • トイレ
  • 給湯システム