ユニットバス交換の費用|リフォーム費用の手引き

リフォーム費用の手引き

ユニットバス交換の費用

機能向上や老朽化を理由として、マンションのユニットバスの交換を検討されていらっしゃるお客様の為に、その概算費用についてご紹介させて頂きます。
 
基本的にユニットバスは、サイズ・機能・色・向き・構造などをふまえて、ご自宅それぞれに合わせたセレクトするタイプのオーダーメイド商品となっております。選べるシリーズもメーカー毎に各種あります。



ユニットバス交換リフォームの条件設定


 
全ての商品をご紹介するのは難しくなってしまいますので、ここでは条件設定をさせて頂いた上で、その内容や費用について解説できればと思います。ページの最後には実際の事例をもとにしたユニットバス交換の費用についてもご紹介しておりますので、合わせてご参照下さい。



・広さ 約0.75坪。ユニットバスのサイズは「1216(※)」と呼びます。
 ※商品開発が進み「1216」より広い「1317」サイズ等が設置出来るケースがあります。
・給湯器は廊下側のPS内に屋外壁掛け追炊き機能付きタイプが設置されているとします。
・窓はなし
・隣接する洗面室も0.75坪の広さとします。








金額の内訳としましては大きく分類しますと、
「ユニットバス商品価格」+「ユニットバス設置に伴う工事費用」
となります。
今回は4パターンのプランをご用意させて頂き、その上で価格の違いをご説明させて頂きます。
 
 


ユニットバス交換リフォームの「ユニットバス商品価格」



※メーカー希望小売価格からお値引き後の価格となっております。
 
①【余計な機能はいらない!経済性重視プラン】
浴槽据置きタイプのユニットバス(※下記詳細) / 2バルブ水栓 / 鏡なし / カウンターなし / 収納なし / 通常床材 / 通常壁材 / FRP浴槽 / 換気扇 / 手摺1本
・・・25~30万円
※浴槽据置きタイプとは浴槽が壁などと一体型になっておらず、栓を抜くと浴槽内のお湯が洗い場側の排水へ流れて来る様なタイプとなります。
 
 
②【予算もあるけど最低限の機能は備えたい!ベーシックプラン】
浴槽一体型ユニットバス / サーモスタット水栓 / 鏡あり / カウンターあり / 収納あり / 「直ぐ乾く」「滑らない」床材 / 通常壁材 / FRP浴槽 / 換気扇 / 手摺1本
・・・35~40万円
 
 
③【色々と快適な機能を取り入れたい!こだわりプラン】
浴槽一体型ユニットバス / サーモスタット水栓 / 縦長ミラー / カウンターあり / 収納あり / 「直ぐ乾く」「滑らない」床材 / マット壁材 / FRP&魔法瓶浴槽 / 浴室換気暖房乾燥機(※下記詳細) / 手摺1本
・・・60~70万円
※「浴室換気乾燥暖房機」の主な機能
(1)雨の日でも洗濯物を乾かせる
(2)寒い時期に前もって浴室内を暖めておく事ができる。(ヒートショック現象の予防)
 
 
④【高級感のあるユニットバスにしたい!ぜいたくプラン】
浴槽一体型ユニットバス / フラットタッチ水栓/ワイドミラー / カウンターあり / 収納あり / 「直ぐ乾く」「滑らない」床材 / クリスタル壁材 / 人工大理石&魔法瓶浴槽 / 浴室換気暖房乾燥機 / 手摺1本
・・・70~80万円
 
 


ユニットバス交換リフォームの「工事費用」


 
商品設置において、付随する工事費の内訳を算出させて戴きます。プラン③と④につきましては、一部工事内容の追加が必要ですので合わせてご説明致します。
 
共通工事費
● 解体工事 (既存ユニットバスの解体、及び「浴室⇔洗面所」間の壁の解体工事費)
 ・・・8~10万円位 
● 仮設工事 (搬入搬出費、養生費など。)
 ・・・2~3万円位
● 木工事 ( 解体した「浴室⇔洗面所」間の壁の作り直し。)  
 ・・・3~5万円位
● 内装工事 (隣接する洗面所との間仕切壁撤去に伴う洗面脱衣所の内装補修工事。)
 ・・・3~5万円位 
● 電気工事(ユニットバスの換気扇ダクト、コンセント、照明、スイッチ等の工事費。)
 ・・・3~5万円位 
● 配管工事 (ユニットバスに配管をつなげる工事費。)
 ・・・6~8万円位
■ 設備工事  (メーカー施工によるユニットバス組み立て施工費)
 ・・・8~10万円位
以上を合計しましてユニットバス設置に伴う工事費は、
35~46万円位となります。
 
▶ プランによる追加料金
③【色々と快適な機能を取り入れたい!こだわりプラン】
④【高級感のあるユニットバスにしたい!ぜいたくプラン】
につきましては、浴室換気暖房乾燥機の設置に伴う電気工事が、別途で2~3万円位必要となりますので、工事費の合計は、
38~48万円位となります。
尚、浴室換気暖房乾燥機に必要な専用回路コンセントの設置においてブレーカーの容量アップや増設が必要な場合は別途費用となります。
 
 
以上となりますので、ユニットバスの商品代と工事費を合計しますと、お手頃なものでは60万円位から、高いものですと120万円位の金額幅となってきます。お客様のご希望・ご予算に合わせてご検討頂ければと思います。



またその他の工事費用として、給湯器の交換が必要な場合は、例えば屋外壁掛けオート20号の交換の場合ですと、17~18万円位となります。(エコジョーズタイプの給湯器ですと、22~24万円位となります。) 
 
ユニットバスを交換する場合、基本的には浴室と隣接する洗面脱衣所の間仕切壁を一度解体する工事が必要となります。関連工事として発生する洗面脱衣所の内装工事については上記費用に含めておりますが、せっかく内装が綺麗になりますので、「洗面化粧台」の交換をご一緒に検討さるお客様も少なくありません。 



▶ リフォーム費用の手引き:リンク
洗面化粧台(幅90cm・100cm)交換の費用
洗面化粧台(幅60cm・75cm)交換の費用






ユニットバス交換のリフォーム事例



最後に上記でご紹介した概算金額に該当するユニットバス交換のリフォーム事例を、いくつかピックアップしてご紹介させて頂きたいと思います。



■東京都中野区A様のリフォーム事例



ビフォー



アフター



「ユニットバス本体価格 21万円」+「取付工事費用 32万円」+「内装工事費用 3万円」
ユニットバス交換リフォーム 合計56万円



《サイズ》 1014サイズ
《近いプラン例》 ①【余計な機能はいらない!経済性重視プラン】
《近いプラン例との主な違い》
 ・ユニットバスのサイズが「1216」よりも一回り小さい「1014」サイズとなっております。
 ・ビフォーは、在来のタイル式とユニットバスが組み合わさった「半ユニット」です。
 ・水栓器具は「2バルブ水栓」ではなく「サーモスタット水栓 」を選定。
 ・「カウンター」も簡易なものを設置しております。
《費用考察》
写真ではわかり辛いですが、1216サイズよりも一回り小さい1014サイズとなっておりますので、商品代など全体的にご紹介した概算よりも安くなっております。その上ではありますが、ユニットバスの交換工事で56万円となっておりますので、ローコストを実現したリフォーム事例と言えるでしょう。
 
 
■千葉県白井市T様のリフォーム事例



ビフォー



アフター



「ユニットバス本体価格 43万円」+「取付工事費用 34万円」+「内装工事費用 3万円」
ユニットバス交換リフォーム 合計80万円



《サイズ》 1216サイズ
《近いプラン例》 ②【予算もあるけど最低限の機能は備えたい!ベーシックプラン】
《近いプラン例との主な違い》
 ・窓のある浴室の為、既存窓を活かした窓枠の商品代と加工費がかかっております。
《費用考察》
写真ではわかり辛いですが、写真右奥の浴室内にもともと窓がある為、その窓枠工事が追加となっておりますが、他はほぼ全て【ベーシックプラン】でご紹介した概算通りの事例となっております。
 
 
■千葉県千葉市A様のリフォーム事例



ビフォー



アフター



「ユニットバス本体価格 58万円」+「取付工事費用 33万円」+「内装工事費用 3万円」
ユニットバス交換リフォーム 合計94万円



《サイズ》 1317サイズ
《近いプラン例》 ③【色々と快適な機能を取り入れたい!こだわりプラン】
《近いプラン例との主な違い》
 ・窓のある浴室の為、既存窓を活かした窓枠の商品代と加工費がかかっております。
 ・0.75坪ですがスペースを有効利用した1317サイズの商品を設置しております。
 ・浴室換気暖房乾燥機は設置せずに、換気扇のみとなっております。
《費用考察》
もともと窓がある為、その窓枠工事が追加となっておりますが、浴室換気暖房乾燥機を設置していない為、結果的には概算のプランよりお安くなっております。また、1216サイズよりも内法寸法が縦横ともに10cmほど広くなる1317サイズのユニットバス設置を実現しております。


関連するリフォーム費用の手引きもっと見る

3点ユニットのバス・トイレを別々にする費用

  • マンション
  • バス・洗面室
  • トイレ
  • 内装(床・壁・天井)
  • 間取り変更・レイアウト変更

マンションの水まわりを全て交換する費用

  • マンション
  • キッチン
  • バス・洗面室
  • トイレ
  • 給湯システム

洗面化粧台(幅90cm・100cm)交換の費用

  • マンション
  • 戸建
  • バス・洗面室