和室を洋室へリフォームする費用 (マンション)|リフォーム費用の手引き

リフォーム費用の手引き

和室を洋室へリフォームする費用 (マンション)

ここではマンションの独立した「和室」を「洋室」へ改築する場合の費用を確認していきたいと思います。  
マンションの和室と言いましても様々な仕様がございますので、ここでは一つのモデルをピックアップさせて頂き、それに基づいてリフォームプランによる価格変動を検証していきたいと思います。



費用算出の為の「和室」リフォームモデル



■間取り・・・広さは6畳 + 押入(1間)
■内装・・・床は畳、壁はクロス(壁紙)&大壁(柱の見えない壁)、天井はラミネート天井
■建具・・・入口は戸襖1本(開き戸)
■窓・・・ベランダ側に掃出し窓1箇所、引違いの障子2本





和室から洋室へ改築するリフォーム費用



今回は、和室の壁が洋室仕様の「大壁」(柱の見えない壁)としておりますので、洋室へのリフォームはしやすい環境です。ただし床に関しては、フローリングへ変更する場合マンションですと、階下への音の対策が必要となります。
マンション自体にも防音規定が設けられていることが殆どですので、ここでは、LL-45クラスの防音フローリングを張った場合にて算出していきたいと思います。 
 
プラン① 【 床だけを畳から防音フローリングにしたい!】
● 床 : プランのタイトル通り、床面のみのリフォームとなります。工事方法としては畳と畳寄を撤去した上でフローリングを張っていきます。ポイントとしては、畳が厚さ40-50mmなのに対して、フローリングは12mm程度となりますので、仕上がりが畳と同じ高さになる様に、畳撤去後に下地木工事をして高さ調節を行った上でフローリングを張っていきます。最後に壁と床の接合部にソフト巾木を設置して完工となります。
 ・・・16~18万円位
以上を合計しまして、16~18万円位となります。
※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位 )が必要となります。 
 
 
プラン② 【 予算もあるけど、床だけでなく壁や天井も洋風へ変更したい!】
●床 : プラン①と同様の工事を行います。
 ・・・16~18万円位となります。
●壁 : 洋風のクロス(壁紙)へ張替えを行います。
 ・・・4~5万円位
●天井 : ラミネート天井となっておりますので、その上から厚み4mm程度のベニアを打ち、パテ処理を行った上でクロスにて仕上げます。また、壁と天井の接合部には「廻り縁」を設置いたします。 
 ・・・4~5万円位
●その他 : 戸襖と押入襖については、壁と同じクロスか或いは洋室に合う柄の襖紙へ張り替えます。 
 ・・・2~3万円位
以上を合計しまして、26~31万円位となります。 
※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位 )が必要となります。 
※エアコンやシーリングライトなど、電気設備の関係で電気工事が発生する場合は、別途4~5万円位かかります。 
 
 
プラン③ 【 戸襖や押入襖を「造作洋風戸」に!障子もカーテンに!】 
●床 : プラン②と同様の工事となります。
 ・・・16~18万円位となります。
●壁 : プラン②と同様の工事となります。
 ・・・4~5万円位
●天井 : プラン②と同様の工事となります。 
 ・・・4~5万円位
●その他 : 押入襖と戸襖はそれぞれ扉のみを撤去して建具職人に造作してもらう洋風戸へ交換します。押入の引戸にはレールと車輪も取付け、スムーズな開閉が可能となります。(押入内部の改築は行わないものとします。) また、入口の戸襖は扉のみの交換ですので、プラン④の「ユニットドアへの交換」と違って隣部屋の内装工事が発生せず、コストを抑える事ができます。掃出し窓は敷居や枠は残しますが、障子を撤去して代わりにカーテンレールを設置します。
 ・・・15~17万円位
以上を合計しまして、39~45万円位となります。 
※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位 )が必要となります。 
※エアコンやシーリングライトなど、電気設備の関係で電気工事が発生する場合は、別途4~5万円位かかります。 
 
 
プラン④ 【押入をクローゼットに。戸襖もユニットドアに。完全洋室化! 】
●床 : プラン②と同様の工事となります。
 ・・・16~18万円位となります。
●壁 : プラン②と同様の工事となります。
 ・・・4~5万円位
●天井 : プラン②と同様の工事となります。 
 ・・・4~5万円位
●その他 : 押入はクローゼットへ改築し、内部もハンガーパイプなどを用いて大工に使い勝手の良い仕様へ変更してもらいます。入口の戸襖も、メーカーのユニットドアへ交換。掃出し窓は、敷居や障子枠も撤去して洋室用の窓枠へ変更し、カーテンレールを設置します。
 ・・・22~25万円位
以上を合計しまして、46~53万円位となります。
※戸襖をユニットドアへ改築する際、実際には隣接の部屋でもクロス張替えなどの内装工事が必要となります。 ただしその部屋の広さや仕様にもよりますのでここでは別途費用とさせて頂きます。
※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位 )が必要となります。
※エアコンやシーリングライトなど、電気設備の関係で電気工事が発生する場合は、別途4~5万円位かかります。 
 
 
以上が和室から洋室へ改築するリフォームの概算費用となります。和室の広さや仕様によって、実際のお客様のご自宅とは金額に違いが生じてくる可能性も高いと思いますが、一つの参考資料としてご確認頂ければと思います。


関連するリフォーム費用の手引きもっと見る

3点ユニットのバス・トイレを別々にする費用

  • マンション
  • バス・洗面室
  • トイレ
  • 内装(床・壁・天井)
  • 間取り変更・レイアウト変更

リビングと和室を一体化して広いLDKにする費用

  • マンション
  • リビング
  • 洋室・和室・子供部屋
  • 間取り変更・レイアウト変更