和室から洋室へリフォームする費用 (一戸建て)|リフォーム費用の手引き

リフォーム費用の手引き

和室から洋室へリフォームする費用 (一戸建て)

昔ながらの「和室」を人気の「洋室」へ改築する場合の費用を確認していきたいと思います。
あくまで独立した和室1部屋を洋室化するリフォームと致しますので、例えば隣接する部屋と一体化する工事等の場合には該当しませんのでお気をつけ下さい。
 
和室と洋室では仕上がりの内装材だけでなく、その仕上材にあわせた下地の構造等も違います。その為、内装材などの商品グレードによる値段の変動ももちろんですが、それ以上にどこまで、より洋室化するかによって金額が変わって参ります。



ここでは一つのモデルとなる和室をピックアップさせて頂き、それに基づいてリフォームプランによる価格変動を検証していきたいと思います。
 


和室のリフォームモデル



■【間取り】
広さは6畳 + 押入(1間) + 床の間(半間)



■【内装】
床は「畳」、壁は「京壁」(塗り壁)&「真壁」(柱を露出する壁)、天井は「ラミネート天井」



■【建具】
入口は廊下側に戸襖1本(引込み戸)と隣接部屋側に2本(引違い戸)



■【窓】
引違いの障子2本(掃き出し窓)




 


和室から洋室のリフォーム費用



それでは、いくつかのプランに分けて概算費用をご紹介致しますので、お客様のご要望に近いプランをお選び頂き参考にして頂ければと思います。
 



プラン① 床だけを畳からフローリングにしたい!



●床 : 14~16万円位
プランのタイトル通り、床面のみのリフォームとなります。工事方法としては畳を撤去した上で敷居や畳寄席は残したままフローリングを張っていきます。ポイントとしては、畳が厚さ40-50mmなのに対して、フローリングは12mm程度となりますので、仕上がりが敷居や畳寄席と同じ高さになる様に、畳撤去後フローリングを張る前に下地木工事で調節を行います。



以上を合計しまして、
14~16万円位となります。



※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位 )が必要となります。 




 
プラン② 予算もあるけど、床だけでなく壁や天井も洋風へ変更したい!



●床 :16~18万円位
プラン①と同様の工事に加えて、床の間を撤去してフローリングにします。



● 壁 :10~12万円位
和室は「真壁」(柱を露出する壁)となっておりますので、ここではコストを抑える事も考慮しまして、柱が見える状態のままで京壁部分に厚さ4mm程度のベニアを張り、パテ処理後にクロス(壁紙)にて仕上げるものと致します。完全な洋室ではなく和洋折衷の雰囲気が漂う部屋となりますが、洋室化するリフォームではポピュラーな工法です。



●天井 :4~5万円位
壁と同様にベニアを張った上でクロスで仕上げます。



●その他 :2~3万円位
戸襖と押入襖については、壁と同じクロスか或いは洋室に合う柄の襖紙へ張り替えます。 



以上を合計しまして、
32~37万円位となります。 



※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位)が必要となります。



※エアコンやシーリングライトなど、電気設備の関係で電気工事が発生する場合は、別途4~5万円位かかります。





プラン③ 床・壁・天井だけでなく、「押入」も「クローゼット」に!



● 床 :16~18万円位
プラン②と同様の工事となります。



●壁 : 10~12万円位
プラン②と同様の工事となります。



●天井 : 4~5万円位
プラン②と同様の工事となります。 



●その他 : 14~16万円位
押入は同サイズのクローゼットへ改築。中の棚も撤去し、ハンガーパイプなどで利用しやすい形に大工に造作をしてもらいます。また、掃出し窓は敷居や枠は残しますが、障子を撤去して代わりにカーテンレールを設置します。



以上を合計しまして、
47~52万円位となります。 



※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位 )が必要となります。



※エアコンやシーリングライトなど、電気設備の関係で電気工事が発生する場合は、別途4~5万円位かかります。




 
プラン④ 「真壁」から「大壁」へ。完全洋室化!



● 床 : 19~21万円位
プラン①と同様の工事に加えて、畳寄の撤去や下地調整など3万円程追加となります。



● 壁 :17~20万円位
完全な洋室へと柱の見えない大壁へ改築する為に、既存の京壁の上から柱の出幅に揃える形で下地木工事を行い、 柱の見えないフラットな壁に変更してクロスにて仕上げます。壁と床とが接した部分には「巾木」を設置し、同様に天井と接した部分には「廻り縁」を設置します。



●天井 : 4~5万円位
プラン②と同様の工事となります。 



●その他 : 40~43万円位
押入はプラン②と同様にクローゼットへ。掃出し窓は、敷居や障子枠も撤去して洋室用の窓枠へ変更し、カーテンレールを設置します。戸襖については、それぞれメーカーのユニット洋風引戸と引違い戸へ交換します。



以上を合計しまして、
80~89万円位となります。



※戸襖をユニット引戸へ改築する際、実際には隣接の部屋でもクロス張替えなどの内装工事が必要となります。ただしその部屋の広さや仕様にもよりますので、ここでは別途費用とさせて頂いております。 



※フローリングは広さ1坪弱程度のセット購入となる為、部屋の形状によっては上記費用に含まれたセット数(3セット)で量が不足する事がございます。その場合は、別途もう1セット購入( 2~3万円位 )が必要となります。



※エアコンやシーリングライトなど、電気設備の関係で電気工事が発生する場合は、別途4~5万円位かかります。
 





和室から洋室へのリフォーム事例紹介



最後に上記でご紹介した概算金額に該当する和室から洋室へのリフォーム事例を、ピックアップしてご紹介させて頂きたいと思います。
 
 
■東京都板橋区N様のリフォーム事例
 



 
「床 16万円」+「壁 12万円」+「天井 6万円」+「その他 18万円」
和室から洋室へのリフォーム 合計52万円



《広さ》8畳
《近いプラン例》 プラン③ 床・壁・天井だけでなく、「押入」も「クローゼット」に!
《近いプラン例との主な違い》
 ・部屋の広さが8畳となっております。
 ・造作したクローゼットの上にある天袋は、白い襖への張り替えだけを行いました。
 ・障子はカーテンレールは設置せずに、そのまま残しております。
 ・写真右側の戸襖は、造作の洋風開き戸に交換しております。
《費用考察》
プラン③の概算内容に近いですが、8畳の広さとなっている為、床・壁・天井などの木工事や内装工事につきましては、単純計算で6畳よりも1.3倍程度の費用がかかっております。「その他」の費用には、押入からクローゼットへの改築費用、既存エアコンの取り外し処分、入口の戸襖を洋風の開き戸へ交換する費用などが含まれます。
 





■東京都板橋区N様のリフォーム事例
 



 
「床 13万円」+「壁 10万円」+「天井 4万円」+「その他 35万円」
和室から洋室へのリフォーム 合計62万円



《広さ》6畳
《近いプラン例》 プラン③ 床・壁・天井だけでなく、「押入」も「クローゼット」に!
《近いプラン例との主な違い》
 ・造作したクローゼットの上にある天袋は、白い襖への張り替えだけを行いました。
 ・障子はカーテンレールは設置せずに、そのまま残しております。
 ・柱の見える「和洋折衷」ですが、その柱を白く塗装した事で洋室感がアップしております。
 ・クローゼットは折戸タイプと開戸タイプの大小2箇所を造作しております。
 ・写真手前側の隣室との境界の引戸は洋風の造作戸に交換しております。
《費用考察》
通常の床・壁・天井の費用はプラン③の概算通りですが、押入からクローゼットへの改築が2箇所(約22万円位)と、前述の通り塗装工事(約5万円)を行っておりますので、その分がその他工事費用に含まれます。また、写真では確認できませんが、写真手前側の隣室との境界の引戸も洋風の造作戸に交換しておりますので、その建具工事(約5万円)もかかっております。それでも、上記のプラン④の様な完全洋室化よりは20万円程コストを抑えた事例となっております。
 





■神奈川県逗子市I様のリフォーム事例
 








「床 26万円」+「壁 22万円」+「天井 7.5万円」+「その他 49.5万円」
和室から洋室へのリフォーム 合計105万円



《広さ》8畳
《近いプラン例》 プラン④ 「真壁」から「大壁」へ。完全洋室化!
《近いプラン例との主な違い》
 ・部屋の広さが8畳となっております。
 ・隣室との境界にあった戸襖は、2箇所ともメーカーのユニット引戸に交換しております。
 ・細かい点ではスイッチやコンセントのカバーも全て新しく交換しました。
《費用考察》
プラン③の概算内容に近いですが、8畳の広さとなっている為、床・壁・天井などの木工事や内装工事につきましては、単純計算で6畳よりも1.3倍程度の費用がかかっております。「その他」の費用には、押入からクローゼットへの改築費用、電気工事、障子撤去後の窓枠の設置工事、入口2箇所の戸襖をユニット引き戸へ交換する費用などが含まれます。上記の概算では、6畳で80~89万円位とご紹介した「完全洋室化」のリフォームですが、広さが1.3倍となる8畳では、費用についてもやはり1.2~1.3倍程度となっております。



お客様と仕上り後のイメージを共有する為にイメージパースを作成しました。