中間ダクトファンのドレン接続方法について|リフォーム質問板

リフォーム質問板

中間ダクトファンのドレン接続方法について

  • 50代
  • 東京都
  • 男性
  • 作成日時 : 2021/11/27 19:30
  • マンション
  • バス
  • 洗面室

分譲マンションに住んでおり、ユニットバスのリフォームを考えています。
TOTOかLIXILのユニットバスを検討しています。

今のユニットバスには温水式浴室暖房乾燥機がついており、換気は中間ダクトファンで行っています。中間ダクトファンはユニットバスの他に洗面所も換気しています。

中間ダクトファンに溜まった結露水を抜くため、中間ダクトファンのドレン抜き口からユニットバス天井に設けらられたドレンポートに配管接続し結露水を流すようになっているようです。

しかし残念ながら我が家はドレン配管が接続されていませんでした。目視では
中間ダクトファンからの水漏れ、またアルミのフレキシブルホースの腐食はないようでしたので一安心なのですが。

よってリフォーム時には、中間ダクトファンのドレン配管工事をきちんとしてほしいと思っています。

TOTOとLIXILさんのショールームで説明員に中間ダクトファンのドレン配管接続について聞いてみてもよくわからないようでした。またショールームに置いてあるユニットバスには天井にドレンポートはないようです。

そこで質問です。
(1)TOTO、LIXILのユニットバス天井に、中間ダクトファンの結露水を排水するためのドレンポートはあるのでしょうか?またはオプション工事で取り付けできるのでしょうか?

(2)ユニットバス天井に排水用ドレンポートがない場合は、中間ダクトファンのドレン配管はどこに接続するのでしょうか? 

宜しくお願いいたします。

山商リフォームサービスからの回答

お問い合わせ頂きまして有難うございます。

中間ダクトファンのドレン配管工事がなされていなかったという事で、メーカーの施工マニュアルではドレンを必ず設ける様に指示がありますが、実際には同様の商品が設置されている他のお客様宅でも、ドレン配管工事はされていない現場が多い印象です。

さて今回のケースでは、中間ダクトファンが洗面脱衣所の天井付近にあると想定させて頂きますと、メーカーショールームでの反応の通り、基本的にはユニットバスにドレンポートというオプションはありません。

また、今後に中間ダクトファンが故障などをしてしまった場合、仮に洗面脱衣所の天井に点検口があったとしましても、中間ダクトファンのサイズの方が大きい為、将来的に交換する事になった場合は天井を一度解体しませんとメンテナンスができない状況です。

こういった理由から、今回はユニットバスのリフォームに合わせて中間ダクトファン自体の撤去をご提案させて頂きます。そしてユニットバスのリフォームの際に、温水式浴室換気乾燥暖房機で2室換気タイプを導入頂き、この機能で洗面所と浴室の換気を対応する仕組みに変更される事をお勧め致します。

LIXILやTOTOのカタログでは、電気式の2室換気はあるのですが、温水式の2室換気は用意されておらずセレクトできなくなっております。ただしノーリツやリンナイ製の温水式浴室換気乾燥暖房機でしたら、2室換気の機能を備えた商品が用意されておりますので、ユニットバスをプランニングの際、換気機能のみノーリツまたはリンナイの商品を導入させて頂く方法となります。

ユニットバスの天井裏スペースや、導入する場合の追加部材など、設置可能かどうかの最終判断は現場調査を行う必要がありますので、その点は予めご認識下さい。

宜しくお願い致します。