排気口の穴あけ工事費用|リフォーム質問板

リフォーム質問板

排気口の穴あけ工事費用

  • 40代
  • 東京都
  • 男性
  • 作成日時 : 2016/09/04 12:34
  • 戸建
  • 水まわり
  • 洗面室
  • 金額

乾太くんを室内に設置したいと思うのですが、排気口を空けるのに費用はどれぐらいかかりますか?(木造2階建の1階)

山商リフォームサービスからの回答

リンナイのガス衣類乾燥機の「乾太くん」で宜しいでしょうか?
外壁面に排気口の穴をあける工事費用という事ですので、ここでは本体の設置工事やガス工事は費用に含まずに回答させて頂きます。

本来、穴をあける作業の費用としては、木造の1階でしたら3,000~4,000円位で対応可能です。専用の工具が必要となりますので、電気屋さんが担当する事が一般的です。

しかしながら、これらの費用はその職人さんが同時に同じ現場で他の工事を行っている場合での金額となります。穴あけ工事のみとなってしまいますと、職人さんの手間賃や往復の交通費など含めて考慮しますので、3,000~4,000円での対応は厳しくなります。

申し訳ありませんが、今回の様に部分的な単類工事のみの場合、弊社では最低限の基本費用となる一式で30,000~35,000円位のお見積り金額をご提示させて頂く事となります。
(過去に、ちょうどタイミング良くお客様の自宅近くで弊社の工事が行われている、といった場合に職人との交渉のもとで、穴あけ工事を10,000前後で対応できた事例はありますが、こういったケースは稀ですのでお約束できません。)

参考までですが、もし穴を開ける作業の他に排気のダクト工事、及び排気の出口となる外壁面に深形フード(またはベンドキャップ、ベントキャップ)を取り付ける作業を実施する場合は、15,000~20,000円位となります。こちらも最低限の基本費用に達していない為、同様に30,000~35,000円位の金額予測となります。

正直なところ、穴あけ工事やダクト工事だけで30,000円以上という金額は、私共としても割高だと考えます。

今回「乾太くん」の本体設置はどの様に行う予定でしょうか?業者様にお願いされる様でしたら、一緒に工事を行って頂く事ができないか相談されるのが先ずは一番だと思います。

他の方法としては、お客様のご近所で良心的な職人さん(電気屋さん)が見つかれば、交通費等もかかりませんので、安く施工して頂ける可能性があると思います。
(「リフォーム会社」や「工務店」の場合ですと、職人さんの住まいが離れている可能性が高い為、ご近所の「職人さん」を探して金額交渉してみて下さい。)

ただし注意点としては、ご近所や知人の場合ですと、お客様が施工後の仕上がりで気になる事があった時に、(指摘したいけど、直接職人さんには言いづらいなぁ…)という状況を招く可能性があります。そういった不安要素を懸念される場合は、弊社にご依頼頂ければと思います。

何でも「言いやすい」担当者が、窓口となって親身に対応させて頂きます。