クッションフロアー張り替えの費用|リフォーム費用の手引き

リフォーム費用の手引き

クッションフロアー張り替えの費用

クッションフロアー張替えの概算費用についてご紹介させて頂きます。
クッションフロアーとは、ビニール調で厚さ2mm弱のクッション性の床材です。防水性に優れている為、特に水廻り設備のある部屋に利用される事が多くなっております。また、比較的低価格な事も魅力の一つです。 
 


クッションフロアー張替えのリフォーム基礎知識



主に「住宅用」と「店舗用」に分類され、それぞれ一般住宅の室内用タイプと土足対応のタイプあります。ここでは、室内用となる住宅用のクッションフロアーをご紹介します。
 
基本的には、「既存クッションフロアーの剥がし処分」と「新規クッションフロアー張り」の工事が必要となりますが、その他に特にマンションに多いのですが、壁と床の接合部に「ソフト巾木」という剥がれ防止や隅っこのボロ隠しの役割を果たす商品があります。クッションフロアーは、このソフト巾木の下に入り込んで張られておりますので、一緒にこのソフト巾木も交換するのが一般的です。尚、一戸建てに多い木材の巾木が設置してある場合は、必ずしも交換の必要はありません。
 


クッションフロアー張替えのリフォーム費用



それでは張替えの費用を算出していきましょう。いくつかの部屋のパターンに分けてご紹介します。基本的には一戸建てとマンションでの金額差は生じませんが、張り替える部屋によって注意点や追加工事が必要となりますので、それらを合わせてご説明させて頂きます。 
 
 
■洋室6畳[約10㎡]のクッションフロアー張替え
・既存クッションフロアー剥がし処分・・・1~1.2万円
・クッションフロアー張り・・・4.5~5.5万円 
・ソフト巾木交換・・・8千~1万円
合計6.5~7.5万円 位となります。
 
 
 
 
■リビング15畳[約25㎡]のクッションフロアー張替え
・既存クッションフロアー剥がし処分・・・2.5~3万円
・クッションフロアー張り・・・9.5~11万円 
・ソフト巾木交換・・・1~1.5万円
合計13~15.5万円 位となります。
 
 
 
 
■キッチン3畳[約5㎡の内、張替え部分は3㎡]のクッションフロアー張替え
・既存クッションフロアー剥がし処分・・・5千円
・クッションフロアー張り・・・1.2~1.5万円
・ソフト巾木交換・・・3~4千円
合計2~2.5万円 位となります。
 
※こちらの費用は他の内装工事も同時に行う場合として単価計算しております。キッチンの床のみの工事となる場合は、㎡単価として必要最低範囲を下回りますので、一式で3~4万円位のご契約となります。
 
※本来はキッチン本体の下にクッションフロアーが入り込んでおりますが、キッチンを取り外す作業は大掛かりな工事となってしまいますので、ここではコスト重視でキッチン本体の下は張り替えないものとしております。 
 
 
 
 
■トイレ1畳[約1.7㎡]のクッションフロアー張替え
・既存クッションフロアー剥がし処分・・・2千円
・クッションフロアー張替り・・・7千~8千円 
・ソフト巾木交換・・・3~4千円
・既存便器取り外し取付費・・・3~3.5万円
合計4.5~5.5万円 位となります。
 
※こちらの費用は他の内装工事も同時に行う場合として単価計算しております。トイレの床のみの工事となる場合は、㎡単価として必要最低範囲を下回りますので、内装工事が一式で3~4万円位となり、便器工事も合わせますと合計6~7万円位となります。



※もともとは便器の下にもクッションフロアーが入り込んでおりますので、防水性を考慮して同様の形での張替えにを推奨いたします。その為、上記の通り便器の一時的な取り外し取り付けが必要となります。状況やご要望によっては便器を取り外さずに工事は可能ですので、詳しくは現場調査の上でご相談させて頂きます。
 
 
 
 
■洗面脱衣所2畳[約3.3㎡]のクッションフロアー張替え
・既存クッションフロアー剥がし処分・・・3~4千円
・クッションフロアー張替り・・・1.2~1.5万円 
・ソフト巾木交換・・・5千円
・既存洗濯機パン取り外し取付費・・・5~8千円
・既存洗面化粧台取り外し取付費・・・3~3.5万円
合計5.5~6.5万円 位となります。
 
※こちらの費用は他の内装工事も同時に行う場合として単価計算しております。洗面脱衣所の床のみの工事となる場合は、㎡単価として必要最低範囲を下回りますので、内装工事が一式で3~4万円位となり、設備取り外し取り付け工事も合わせますと合計7~8万円位となります。



※もともとは洗濯機パンや洗面化粧台の下にもクッションフロアーが入り込んでおりますので、防水性を考慮して同様の形での張替えにを推奨いたします。その為、上記の通り設備機器の取り外し取り付けが必要となります。状況やご要望によっては洗濯機パンや洗面化粧台を取り外さずに工事は可能ですので、詳しくは現場調査の上でご相談させて頂きます。



 
 
以上をご参考にして頂ければと思います。
ご覧の通り、防水性に優れた床材である為、水まわり設備の床に利用される事が多くなっております。その為、場合によっては一度その水まわり設備を取り外しませんと張替えができない場合もありますので、その点はご相談が必要となります。
洋室などのクッションフロアー張り替えの場合を除き、水まわり設備の交換時やビニールクロス(壁紙)の張り替えなどと同時に行う方が割安となります。



お選び頂けるクッションフロアーの柄につきましては、1つのカタログでも同価格帯で100種類以上の中からデザインをお選び頂く事が可能です。標準的なプレーンからフローリング柄のもの、他にもストーン調のものやオーガニックな商品など各メーカーたくさんの種類を用意しておりますので、お好みに合わせてお選び下さい。
 
また、その他にもペット対応で消臭機能・傷がつきにくい・すべりにくいといった性質のクッションフロアーや、玄関などに利用する土足もタイプの商品もあります。これらのクッションフロアーは費用が変わりますので、詳しくは弊社スタッフまでお問合わせ下さい。
 





クッションフロアー張替えのリフォーム事例


 
上記でご紹介した概算金額に近いリフォーム事例を、ピックアップしてご紹介させて頂きたいと思います。 
 
■千葉県松戸市F様のクッションフロアー張替え


【洗面脱衣所 床】 ビフォー  →  アフター


 


【キッチン 床】 アフター


工事費用 6.5万円
 
《工事した部屋の広さ》 キッチン3畳、洗面脱衣所2.5畳、トイレ1畳
《費用考察》水まわり3部屋のクッションフロアーを張り替えました。(写真は未掲載のトイレも工事を行っております。)コスト面を重視し、洗面化粧台・洗濯機パン・便器、いずれも設備の取り外し取り付けは行わずに、商品を設置したままでギリギリのところにカッターを入れ、突きつけでクッションフロアーを張り替えております。ソフト巾木は全ての交換致しました。


関連するリフォーム費用の手引きもっと見る

3点ユニットのバス・トイレを別々にする費用

  • マンション
  • バス・洗面室
  • トイレ
  • 内装(床・壁・天井)
  • 間取り変更・レイアウト変更

戸建て内部を[間取りはそのまま]フルリフォームする費用

  • 戸建
  • 内装(床・壁・天井)
  • 家全体(フルリフォーム/リノベーション)

和室から洋室へリフォームする費用 (一戸建て)

  • 戸建
  • 洋室・和室・子供部屋
  • 内装(床・壁・天井)
  • 間取り変更・レイアウト変更